外出先にいる時でも、スマホでテレビを視聴する方法

ちょっとした待ち時間や外出先などで、「テレビを見たい」と思ったことはないですか?
テレビチューナーを搭載したスマートフォン(通称:スマホ)も多く登場していますが、iPhoneではテレビを見ることができません。
しかし最近では、テレビチューナーがないスマホでも、テレビを見ることができる便利なアイテムが発売されています。今回は、スマホでテレビを視聴する方法を紹介します。

リアルタイムでテレビを楽しむなら

サッカーや野球の試合、生放送番組などは、録画ではなくリアルタイムに番組を楽しみたいですよね。
テレビチューナーが付いていないスマホでも、アイオーデータから発売されている「SEG CLIP mobile(GV-SC500/AI2)」があれば、手軽にリアルタイムでワンセグ放送が楽しめます。特にテレビチューナーが付いていないiPhoneユーザーにとっては嬉しいアイテムだと言えますね。

ワンセグチューナー「SEG CLIP mobile」3つの便利機能!

ポイント1コンパクトサイズ!

SEG CLIP mobileは、スマホと通信できるワンセグチューナーで、重さはたったの50g。ワイヤレス接続のため、面倒な配線も不要で、本体をカバンやリュックの中に入れておける優れものです。アンテナはストラップ状で、カバンの中に入れても邪魔になりません。

ポイント2ワンタッチでらくらく録画!

ワンタッチで番組の録画ができるので、「これから良いところなのに見られない……」という場合でもサッと録画して、後から見ることが可能です。

ポイント3モバイルバッテリーとしても使える!

緊急時にはモバイルバッテリーとしても使えるので、いざというときにも役立ちます。
(iPhoneやAndroidスマホに充電する際は、製品に添付のバッテリーケーブルを用いて接続します。)

>>iPhone/Android機器対応ワイヤレスワンセグチューナー
SEG CLIP mobile(GV-SC500/AI2)商品詳細へ

自宅のテレビで録画した内容をPC、スマホで楽しみたいなら

自宅のテレビで録画した番組が、ついつい溜まりがちになってしまうことはありませんか?
最近は、録画予約も楽にできるようになったため、手軽に録画予約はしてみたものの、「ゆっくり家で録画した番組を見る時間がない!」という人も多く、録画したデータだけがどんどん溜まっていってはいないでしょうか。そこで役立つのが、自宅で録画した番組をスマホやパソコンで楽しむアイテム「RECBOX(レックボックス)HVL-ATAシリーズ」です。

RECBOXは、自宅に接続するネットワークハードディスクの1つで、録画したテレビ番組をダビングしたり、ネットワーク上で視聴したりすることのできるアイテムです。活用するメリットは下記のようなものがあります。

ネットワークハードディスク「RECBOX」!2つの便利機能!

ポイント1自宅にインターネット環境があればテレビと接続するだけ

自宅にインターネット環境があれば、RECBOXとHDDが接続されたテレビ、ルーターを繋ぐだけでOK。録画した番組は家のパソコンで視聴することができます。

ポイント2外出先からでも録画した番組が楽しめる

RECBOXの大きな特長の1つに、録画した番組を外出先からでも楽しめることが挙げられます。
例えば通勤電車の車内や、仕事場でのお昼休み、出張先のホテルなど、ちょっとした空き時間や休憩時間を利用して、自宅のテレビ番組をスマホやパソコンなどで見ることができます。
わざわざ家で見る必要がなくなるため、時間を上手に使ってテレビ番組を楽しむことができるでしょう。

>>ハイビジョンレコーディングHDD「RECBOX」
(HVL-AT)商品詳細へ

>>録画テレビチューナー「テレキング」
(GV-NTX1)商品詳細へ

外出先からリアルタイムにテレビ番組を楽しんだり、録画しておいた番組を再生したりできれば、もっと時間を有効に使えるのではないでしょうか。上記を参考にアイテムをぜひ検討していただき、楽しいテレビライフを送りましょう。
  1. <11.ネットワークハードディスク(NAS)のOSの違いとは?
  2. 13.NASを用いたネットワークオーディオ環境の作り方>